仕事を辞めて専業主婦になったらプレッシャーや苦痛がすごかった

その他

子育てに専念するため、フルタイムの仕事を辞めて専業主婦になった私。

ゆっくり余裕をもって家事や子育てをすれば、きっと幸せな家庭を作れるはず。そう思っていました。

でも、現実は違っていました・・・。

予想外の苦痛やプレッシャーでつぶされそうになる毎日です・・・。

朝誰よりも早く起きないといけない、というプレッシャー

仕事をしていたときは、疲れているからという理由で朝家族の中で一番遅くに起きていた私。

実は、我が家の子供たちは毎日すごく早起きです。6時過ぎには自分から起きています。私が起こしたことはほとんどないぐらい。毎晩9時までには必ず寝かせているので(私が子育てで一番こだわってずっと頑張ってきたこと)、早寝早起きが身についているのです。

私の中の理想のお母さんって、ドラマやCMであるような、家族が起きるとお母さんがお味噌汁を作っていて包丁でトントントン、みたいなやつです。

そのためには、早起きの子供たちより早く起きる必要があり、つまり5時半には起きないといけないわけです。

仕事を辞めて最初の2~3日は、5時半に起きました。

そして、理想の包丁トントントンをしているときに家族が起きてきました。「おはよう。」そう笑ってニッコリ。立派な朝ごはんを作りました。旅館のようなおかずいっぱいの朝ごはんです。もちろん、家族は大喜びしてくれました。

そして4日目。

この日はなぜか起きるのが辛くて、いつものように家族の中で一番遅くに起きてしまいました。前の日早く寝たのに、なぜか疲れたとれていなかったかな。

そして、旦那におはようと言ったとき、旦那の心の声が聞こえた気がしたのです。「おはよう!(でも起きるの遅かったね)」と言われている気がしたのです。

私の旦那はすごく優しいし子育てにも協力的です。「いい旦那さんですね」とよく言われるぐらいです。

なので、そんな旦那がそんな事を言うわけないのですが、私にはそう聞こえてしまったのです・・・。

私の性格は負けず嫌いの完璧主義。そんな私がこのことをどう考えるかというと、

「朝早く起きれない⇒理想の主婦ではない⇒人間失格」

みたいな考えになってしまうのです。

この日から、早く起きないとと思えば思うほど、なぜか早く起きれなくなってしまったのです・・・。

そして、もうそれすら気にしなくなったというか、開き直ってきたというか。でも、心の中ではずっと思っていおます、「私はダメな主婦だ・・・」って。

家事を完璧にこなさないといけない、というプレッシャー

さっきも言いましたが、私の性格は負けず嫌いの完璧主義。

専業主婦だったら家事は完璧にしないといけないと思っています。だって専業主婦は家事をこなすことが仕事なんですよね。

でも実際の私は、掃除は苦手だし料理も下手くそ。

今までは仕事で疲れてて時間も足りないことを理由にできていましたが、専業主婦となった今、疲れはないし時間もたっぷりあるだろう!と言われてしまいます。

朝に旦那と子どもたちを送り出してから、夕方こどもたちが帰ってくるまでって、本当に早いんです。6時間ぐらいはあるのに、毎日一瞬に感じてしまうんです。

だらだらワイドショーを見てしまったりすると、本当にあっという間に時間は過ぎてしまういます、怖い。

仕事だったら予定を立てて予定通りに頑張るのが当たり前なのに、なんで、家事って思ったとりに頑張れないんだろう。誰からも評価されないから?対価をもらえないから?

私はやっぱり仕事人間なんでしょうか。

でも、どうしても理想のお母さんになりたいんです。それだけはずっと思っています。だから、今日こそは家事を頑張ろうと思っているんですが・・・。

たぶん、完璧じゃなくてもいいんですよね、本当は。完璧を求めるから今日も家事ができなかった、と思ってしまうんですよね。

誰もせめていないのに、なぜか毎日せめられているような気がするのです。

完璧な子育てをしないといけない、というプレッシャー

子育てに専念するために仕事を辞めたのに、子育ては前より上手くいっていない気がします。

子供と一緒にすごす時間が増えれば増えるほど、イライラしている私。

心配ごとの連続で、叱ってばかり。

生まれてすぐ保育園に入れたので、毎日延長保育でお世話になっていました。小学生になってからも学童保育に入れていたので、よく考えると、こんなに長い時間毎日一緒に過ごすのは初めてです。

よゆやくお母さんとして一緒に過ごせているというか。

以前はイライラしていたのは仕事のせいだと思っていましたが、実は仕事は関係なかったのかもしれません。仕事がなくなってもこんなにイライラするのですから。

仕事をしていても仕事をしていなくても、心が満たされているかどうかなんですよね。結局。

子供たちは、私と一緒に過ごせるようになって喜んでくれてるのか、不安になります。もしかすると、あのまま学童保育に行っていたほうが幸せだった??

仕事を辞めたのに子育てが上手くいっていない⇒専業主婦は子育て完璧なはず⇒専業主婦失格⇒人間失格、という、また負の考えになってしまいます。

毎日何してるの?、と聞かれる苦痛

仕事をやめて、会う人会う人に「毎日家で何してるの?」と聞かれます。

別に悪意があって聞いているのではないとわかっているのですが、でも、この言葉が本当に嫌です。

「自分はダメ主婦」と悩んでいる私には、この言葉はこう聞こえるのです。

毎日家で何してるの?⇒毎日仕事もしないでダラダラしてるの?⇒だって家事も子育ても完璧にできていないよね?⇒ダメ主婦だね⇒ダメ人間だね

大げさに思われるかもしれないですが、本当にそう聞こえるんです。

最後に・・・

ここまで文字にしてみて、「そう思うんだったら、さっさと理想の行動をすれば?」と思ってしまいました。

結局、自分の中に、仕事をしていた自分がいつまでも忘れられないんだと思います。

仕事をしている人=すごい人、という考え方があるんだと。なので、仕事をしていない私はダメな自分と思ってしまっているんです。

仕事をしていなくても子育てしているだけで立派といってくれる人もいます。

そういう考えがあることを忘れず、完璧を求めずに毎日過ごしていきたいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました