仕事を辞めて専業主婦になったら自分の肩書きが無くなった

運営者ブログ
この記事を書いた人
ゼブラーママ

夫と子供2人の4人家族の主婦。大阪在住。システムエンジニア(SE)として、正社員→結婚後に退職→出産→派遣→フリーランスを経験し、現在は完全在宅の仕事をしながら子育てに奮闘中。子供が反抗期に入り、最近は仕事に没頭気味。

ゼブラーママをフォローする

子供ともっと一緒に過ごすため、フルタイムの仕事を辞めて専業主婦になった私。

専業主婦になってから出会った人に「何の仕事してるの?」と聞かれることが多いのですが、そのときに「答える仕事がない」という事に気づかされました。

仕事を辞めて専業主婦になったら自分の肩書きが無くなった

昔だったら「〇〇の仕事をしています」と即答でがきたのですが、それはもう過去のこと。〇〇企業で働いていました!なんて、今の私にはもう言えなくなったのです。

専業主婦が立派な仕事だとは分かっています。今の私は、こんなにも毎日時間があるのに完璧な家事ができていません。専業どころか、以前の兼業時代と同じレベルしかできていないかもしれません。

もっと家事を極めることも素晴らしいことです。家事を完璧にこなすお母さんが私の理想です。それは間違いありません。

でも、やっぱり私は、家事+何か、の「何か」を求めてしまうのです。「何か」をしていないと気がすまないというか、自分の価値がないような、不安な気持ちになってしまうんです。

専業主婦になったら子供が喜んでくれた

仕事を辞めたのは、子供の学童保育が終了してしまうことや、子供が精神的に少し不安定な状態になっていたこと、色々なことを考えて決断しました。

仕事を辞めて家にいると、子供が「ただいま~」と帰ってきます。今までは子供の方が先に帰宅してたので一度も言えなかった「おかえり」を言えるようになりました。

子供は口にはしませんが、「おかえり」と言われることが嬉しいようです。安心して家に帰れるのでしょう。

長期休暇は特に嬉しそうでした。

以前だったら朝いちばんに学童保育に行かせていたのですが、今は、ダラダラ家で過ごせるようになりました。私と一緒に遊ぶ時間もあるのです。お友達と自由に外遊びする時間もできたので、長期休暇はすごくイキイキ過ごしてくれました。

お母さんが家にいるって、こんなに素敵なことなんだなぁ。仕事辞めてよかったなぁ、としみじみ思うのです。

私の肩書きって何?専業主婦って肩書き?

仕事を辞めてから、子供の学校行事に積極的に参加するようになり、知りありのママが増えました。

新しく知り合った人に必ずと言っていいほど聞かれるのが「何の仕事してるんですか?」です。

今までこれはよく聞かれていたし、自分も人によく聞いていました。何の意識もせずに普通に聞きあっていたことです。自分と比較しようとかうらやましいからとか、そんな意図は全然なく、普通に聞きあっていただけです。

ところが、仕事を辞めてからこれを聞かれると、「家にいます」としか答えられません。

昔は~してました、とか言うのは変ですよね。誰もそんなこと求めていないし、昔のことを聞かれることもないのです。ずっと専業主婦と思われるのです。

専業主婦が悪いと言っているわけではありません。さっきも言いましたが、私の理想は「優しくて家事をこなすお母さん」なのです。専業主婦こそ私の理想なのです。

今の時代、共働きが当たり前なので、誰もが当たり前に仕事をしていると思われるのですが、私は今、その当たり前の仕事を何もしていないのです。

ここまで書いていると、自分は見栄とプライドだけの人間なのかと思えてきますね・・・。

私は自分の仕事が大好きでした。システム関係の仕事をしていてすごく大変でしたが、本当に好きな仕事でした。

尊敬できる企業マンに囲まれて仕事をしていた自分に酔っていただけなのか・・・。

仕事を一緒に、私の魂までもどこかに飛んでいってしまったような・・・。

なんとも言えない、むなしくて悔しい気持ちになるんです。

だったら家で仕事をすればいいじゃない!!

せっかく思い切って仕事を辞めたので、今のこの時間は大切にしようとは思っています。

確かに、前よりゆっくり子供の好きなご飯を作ってあげられるようになったり、平日に子供に習い事をさせることもできました。

これは、仕事をしていては絶対できなかったことです。

この生活をこわしたくはないのです。

だったら、今の生活で、家でできる仕事は何かないのか、そう考え始めています。

家でできる仕事だったら、子供を一番に考えられ、家事をする時間を犠牲にせずに仕事ができるのです。

在宅の仕事なら、子供も私も満たされるはずなんです。

在宅ワークなら子育てとの両立が楽になる

在宅ワークという言葉をご存じでしょうか?

家で、空いた時間にできる仕事とのことを在宅ワークと言います。

在宅ワークなら、子供が熱を出しても空き時間で仕事ができるので、収入が減る事がありません。また、子供のせいでお休みするとはすごく言いにくいので、それを言わなくてもいいのはすごく気が楽です!

子育てと両立できる仕事って、本当は在宅ワークしかない気がします。

タイトルとURLをコピーしました