リプトンフルーツインティー大阪2018。待ち時間などまとめ

この夏、リプトンの専門店「Fruits in Tea」が大阪の梅田ディアモールに期間限定でオープン♪ブログやインスタで口コミをよく見かけます♪

フルーツたっぷりのボトルにリプトンの紅茶「コールドブリュー」を注いで飲むおしゃれな紅茶が、なんとおかわり自由で楽しめるそうで、さっそく行ってきました!

リプトンフルーツインティー大阪2018:行き方やアクセス

店舗の場所

場所は、大阪駅のデイアモールという地下街の中にあります。

リプトンフルーツインティー大阪2018
【場所】
 大阪市北区梅田1丁目大阪駅前ダイヤモンド地下街5号
 阪神電鉄 梅田駅JR各線「大阪駅」より徒歩3分
【期間】
 2018年7月5日(木)~9月7日(金)
 ※ただし、8月22日(水)は休館日なのでご注意を!!
【時間】
 10:00〜21:00(L.O 20:45)
駅から近く案内表示が続いているのでどなたでも辿りつけると思います。が、万が一迷われたら、そのあたりの人に尋ねれば大丈夫です。「ディアモール」は大阪では有名な地下街なので、若い人ならほぼ知っているはずですので。

リプトンフルーツインティー大阪2018:待ち時間や整理券

混み具合や混雑状況、行列は?並ぶ?

毎年大人気のこのリプトンのイベントですが、待ち時間が気になりますよね。

今回私はお盆真っ最中の平日午後2時に行ってきましたが、待ち時間は30分ほどでした。

ですが、これはちょうど行列が少ない本当にラッキーな時間だったようで、私が買い終えた後は倍ぐらいの行列がすぐに出来ていました!

なので、本当は待ち時間1時間ぐらいは覚悟して行った方がいいと思います。

でも、待ち時間はパンフレットやメニューをもらえてそれを見れるので、結構ワクワクして楽しい時間を過ごせるので、待ち時間はそんなに苦になりませんよ♪

整理券

去年は混雑のあまり整理券が発行されたようです。整理券がないと無理だったとツイッターやブログで書いてあるのを見たことがあります。

今回私が行った時間はちょうど空いていたせいか、整理券不要で買うことができました。

リプトンフルーツインティー大阪2018:メニューや値段

メニューは、好きなフルーツやシロップを選んで自由に作るメニューと、おすすめの組み合わせを頼むメニューがあります。

組み合わせメニューは「Green」「Red」「Yellow」の3種類です。自由に選ぶメニューよりも、この組み合わせメニューを選んでいる人の方が多い気がしました。

おすすめのメニュー

私は「Yellow」を選びました。ストロベリーとミントが組み合わさっているので、甘いのにすっきり爽やかな味です。店員さんによると1番人気のメニューだそうです。注ぐ紅茶がアールグレイティーなので、誰でも美味しく飲めるオーソドックスな味です。

「Red」も飲みました。ラズベリーやマンゴーなどが入っています。注がれる紅茶が「パイナップル&ハイビスカスティー」のせいか、だいぶ甘いという印象です。甘いのが好きな人には最高な美味しさです♪

「Green」はこの夏新登場の味です。ライチやライムなどのすっきり系のフルーツにグリーンティー風味の紅茶が注がれます。ライチやライムが苦手な人はやめておいた方がいいです。逆に好きな人には最高の味です♪とってもスッキリして暑い夏ピッタリな味でした♪

どのメニューにしようか迷われたら、1番人気の「Yellow」を選べばいいと思います。おかわりができるので、その時に他の紅茶を注げば、中身の具は「Yellow」のままで、紅茶だけ「Red」や「Green」の味という新しい組み合わせを楽しむことができます♪

おかわり自由

店員さんから「氷が溶けるまでおかわり自由にしてくださいね」と言われました。氷が溶けるまでということは常識的に考えて、2~3杯程度は飲めるということです♪

私もしっかり3杯頂きました♪

しかも、3杯とも違う味を楽しみました。先ほども書きましたが、中身の具は「Yellow」のままで、紅茶だけ「Red」や「Green」の味という新しい組み合わせを楽しみました♪

リプトンフルーツインティー大阪2018:限定タンプラー

お店では、好きな味(メニュー)と好きなタンプラーを選ぶことができます。

タンプラーは3種類あり、うち1種類は大阪限定の絵柄です。迷わずこの限定を選びました↓

持ち帰りできるので、家でも外でも使い倒そうと思っています。すごく可愛いくて夏にピッタリのデザインです♪

みなさんもぜひ、この夏大阪限定ボトルを手に入れてみてはいかがでしょうか??

ちなみに、お店に行けない人はネットでもボトルだけ買うことができます。混雑しているときは3~4時間待つこともあるそうなので、それを考えればボトルだけ購入するのもいいかもしれません。

中身のフルーツは普通のスーパーで買えるし、紅茶も販売されているので、わざわざ行かなくても楽しむ方法はあります♪

リプトンフルーツインティー大阪2018:家で同じ味を再現するには?

お店で使われているリプトンの紅茶を買えば、家で同じ味を何度も再現できます。ティーバックはネットで売っているので3種類とも買って楽しむのがオススメです♪

「Yellow」の味を再現するなら

「Red」の味を再現するなら

「Green」の味を再現するなら

まだグリーンティー味は販売されていないようです。残念ながらお店で味わうしかなさそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です