コストコラップがおすすめ。くっつく事がないのでイライラしない

コストコのラップがおすすめです。理由は、絶対にラップが芯にくっつくことがないからです。

普通のラップはすぐに芯にくっつきますよね。はがそうとしたら細~く端っこだけがはがれたり・・・。

そんなイライラが、コストコのラップならありません!

コストコラップ愛用歴10年の主婦が、コストコラップのおすすめ点をご紹介します♪

コストコラップのおすすめ点:ラップが芯にくっつかない

まずはこの写真を見てください。

普通のラップはラップの箱を持ってラップを伸ばしますが、コストコのラップは違います。ラップを固定位置に置いたまま使います。

コストコのラップは大きくて重たくてとても持ち上げて使うことはできません。
※ただ大きいだけではなくコスパ最強なので大きいことに意味があります!

ラップの近くにお皿を置き、ラップを引っ張ってお皿にかぶせ、スライドカッターでラップを切りかぶせるように使います。

切ったラップの切れ端が、そのスライダーの上に残るので、絶対にラップが芯にくっつくことはありません。我が家ではもう10年もコスコトラップを使っていますが、本当に一度もくっついたことはありません。

それまでは毎日のようにラップがくっついてイライラしていたので、このラップを初めて使ったときは感動しました!

コストコラップのおすすめ点:金属刃が隠れているので子供でも安心して使える

コストコラップのおすすめ2つめは、金属刃が隠れているので子供でも安心して使えることです。

普通のラップは金属刃がむき出しですよね。

でも、コストコのラップは金属刃の上にプラスチックのスライダーがかぶさっているので、すごく安全なんです。子供が怪我をすることがありません。

また、このスライダーは軽い力でも簡単にラップを切ることができるので、小さな子供でもラップができるようになります。

我が家では、子供が年長ぐらいのときから、1人でラップができるようになりましたよ♪

コストコラップのデメリット

散々おすすめしているコストコのラップですが、1つだけデメリットがあります。

それは、

「子供が普通のラップを使えない」という事です。

例えばキャンプとか大勢で行ったときに普通のラップを使うことが多いですが、それをうちの子が使えないときがありまして。えっ??お坊ちゃま?みたいな周囲の冷たい視線を浴びたことがあります・・・。

なので、普通のラップとはこういうもんだよ、と一度教えてあげた方がいいかと。

デメリットと言ってもそれぐらいです。

それに勝る使いやすさなので、やっぱり我が家は、これから先もコストコのラップを使い続けると思います。

コストコのラップは通販でも買えます

コストコのラップは、コストコにわざわざ行かなくても通販で買うことができます。

そんなに高くないので、わざわざ行くよりも楽かも。

子供連れていくのは大変ですしね・・・。うちの子はコストコは疲れるから嫌だと言って行きたがらないですし。

コスパも最強なので、是非お試しください。ラップのイライラがないって、思っている以上に楽ですよ♪

コストコ商品を買うなら
★honestbee(オネストビー)




今話題のデリバリーサービス「honestbee(オネストビー)」ならコストコの有料会員登録なしでコストコ商品を注文できます。
割引クーポンもあるのでお得にお買いものができます。生鮮商品も買えるので要チェックです。
コストコ商品ならなんと最短当日に配達可能♪

楽天やアマゾンでも購入できます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です