箕面の滝ハイキング、1月冬に行ってきました

1月の第1日曜日真冬の寒い日に、大阪の箕面の滝に、小学生の子供含む家族全員でハイキングに行ってきました。

すごく寒くて時折小雨が降っていたせいか、比較的空いていて、さくさく歩くことができました。

空気が美味しくて緑がたくさんあって、紅葉の季節じゃなくても冬でもすごく良かったです♪

箕面の滝、1月冬のハイキング


この日は小雨が降っていたせいもあり、観光客はすごく少なかったです。

子供たちが突然ダッシュしても誰にもぶつからないぐらい空いていました。しかも、ハイキングしている人よりジョギングしている人の方が多かったかも。

外国人の方もけっこういました。韓国語も英語も中国語も聞こえました。

箕面の滝は紅葉の季節はもちろんキレイなのですが、今回のような冬の寒々しい木々の感じもまたステキでした。

空いていたので途中子供たちが何度か走ったりしながら、片道50分ほどでゴールの滝に到着!

冬の滝は神秘的です。

紅葉の季節は、滝の前のベンチは人でいっぱいなのですが、今日はすごく空いていました。

ベンチに座って、家から持ってきたオニギリと、頂上の売店で買ったおでんやゆず入りのコロッケなどを頂きました。

滝を眺めながらのんびりランチができるなんて、こんな人の少ない日にしか無理かもしれません。混んでいる日だとピクニックシートを引いてご飯を食べないといけないので、初めてベンチで食べることができました!

夏だとランチのあとに子供は川で水遊びをするのですが、この日はさすがに無理!

お昼を食べただけで下山しました。

下山といっても、ほとんど平坦なくだり坂なので、小走りで楽に下山。

登りよりも10分早く箕面駅まで着くことができました。

箕面の滝、途中の昆虫館でクイスラリーがありました

ハイキング途中に昆虫館があるのですが、今回はそこでクイズラリーをやっていました。

ハイキング途中にあるクイズ3問に正解しスタンプを集めると、箕面のゆるキャラのゆずる君のカンバッジがもらえるそうです。

クイズのおかげて楽しみながら登山することができましたよ。

箕面の滝ハイキング、1月冬は空いていてオススメ

今回は1月の寒い冬にハイキングしましたが、結論、この季節は空いていてオススメです。

寒かったけど、数分歩けば体はすぐにポカポカになるので大丈夫。そこまで防寒しなくてもいいと思います。

頂上で温かいおでんを食べるといいですよ。1つ100円ほどで買えます。店内でも食べられるので寒がりさんでも安心です。

是非、冬の箕面の滝に行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です