スマイルゼミ英語プレミアム兄弟で受講して勉強量2倍に

スマイルゼミの英語プレミアムを、小学生の子供2人ともが受講しています。

兄の方がプレミアムの「STEP」コースを、妹の方が「HOP」を受講。

兄は自分の勉強が終わったら妹のコースを勉強し、妹は兄のコースを横で耳で聞いて勉強しています。

兄弟で受講すれば英語の勉強量を2倍にすることができるので、繰り返し学習効果もあって定着率が良くなってきています。

スマイルゼミ英語プレミアム兄弟で受講して勉強量2倍に

兄弟で「HOP」と「STEP」を受講

二人ともスマイルゼミを始めた当初から英語プレミアムを追加受講しているので、もうすぐ2年が経ちます。

英語プレミアムはレベルに応じて、一番易しい「HOP」、次に易しい「STEP」とコースが選べます。「HOP」は低学年向け、「STEP」は中学年向けだそうです。

うちの子は二人とも英語初心者だったので本当は二人とも「HOP」から始めるべきなのかもしれませんが、一応、学年に照らし合わせて、小学生1年生の妹は「HOP」を、
小学2年生の兄は「STEP」を選択しました。

「HOP」は単語中心の学習なので、確かに小学1年から2年生に適した内容です。妹の方は楽しく飽きずに続けることができています。

それに比べ「STEP」は単語プラス少し難しい言い回しが増えています。確かに中学年向けだです。

小学3~4年生の2年間続けてきて、しっかり理解できているかは少し怪しいものの、たくさんのフレーズを吸収できてきています。あ、これ前に聞いたことあるな、というのが増えてきています。


「STEP」のあとに「HOP」をすることで復習と定着

さて、英語プレミアムは毎月新しい講座が配信されるのですが、平日たっぷり勉強している我が家では、月の後半になると全ての講座を終えてしまいます。

そこで、その月の残りの日は、「STEP」受講中の兄に妹の「HOP」を勉強させています。

「STEP」で英語力がついてきたのか、「HOP」の勉強はスラスラと進みます。単語中心なので簡単なのかもしれません。

「HOP」も「STEP」も同じ単語がたくさん出てくるので、復習となって単語の定着が早くなった気がします。

「HOP」をしながら「STEP」を聞くだけで先取りに

一方、「HOP」受講中の妹の方は、隣で「STEP」をしている兄の音声を常に一緒に聞いている状態です。

単語をどんどん覚えてきている妹は、兄の方の音声を聞いて「あ、その単語知ってる!」とよく言っています。

来年になればその「STEP」を勉強することになるのですが、今こうして何となくでも一度聞いているフレーズや単語は、きっと役に立つと思います。定着が早まるはずです。

スマイルゼミ英語プレミアム兄弟で受講して勉強量2倍になれば、定着が早まる




このように、兄弟がお互いに相手のコースをさらに勉強しあっているという毎日です。

言葉は繰り返し見聞きすることが大切なので、これはすごくいい勉強法だと思います。

とくにうちの子はシャイなので最初は英語を話すことに抵抗があったのですが、2年も続けているうちに、だんだん恥ずかしさがなくなり積極的に話せるようにもなってきました。

私は文法は教えられても発音は教えられない(自信がない)ので、英語に関してはスマイルゼミ様様となっています。

スマイルゼミは兄弟受講がお得
☆兄弟で受講すると入会特典が2倍もらえました!
詳しくは>>スマイルゼミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です