ネズミが天井に!ネズミ粘着シートでねずみを駆除した体験談

ネズミが天井にや屋根裏に!ネズミ粘着シートでねずみを駆除した体験談をお話します。

これは私が子供の頃、古い一軒家に住んでいたときの話です。

ネズミが大の苦手な私は、ある日ネズミと部屋の中で遭遇。さぁ私は(ネズミは)どうなってしまったのでしょうか。

ネズミが天井や屋根裏で毎晩走っている!!

ある晩、屋根裏でトコトコトコトコ・・・という軽い足音がしました。

ネズミはおろか虫さえも大嫌いな私は、一瞬で体が硬直。

まさか?

まさか?

ネズミ?

まさかね。

とりあえず見て見ぬふりをして、就寝することに。

でも、ず~っと気になって、頭の中で「ねずみ」というキーワードがずっとちらついて離れません。とうとうその日は眠ることができませんでした。

翌日の夜、ネズミの事を少し忘れかけていたころ、また、あのトコトコトコトコ・・・という音が!!!

やっぱり、ネズミいる!!!!

確信しました。

それから毎晩、必ずトコトコトコトコ・・・という音が聞こえるようになりました。

初めはすごく怖かったその音は、毎晩聞くうちに慣れっこになってしまい、数か月後には余裕をかましていました。

ネズミが部屋の中に現れた!!

それから数か月後のある晩。

今日はいつもの足音が聞こえないなぁ、なんてふと思ったその瞬間。

ん??

ん??

ん!!

んんんーーーーーーーーーーーー!!!!!

部屋の中のタンスの角からネズミが顔を出していたのです!!!

タンスとタンスの間に隙間があり、その隙間をこっそり渡ろうとするかのごとく、なんと顔だけ出して私の様子を伺っているのです!!

ネズミってそんなに賢いの?!

しかも顔の出し方がすごく可愛くて・・・。顔の下に両手を出して指先だけタンスの角にかけている状態。

恐怖でいっぱいなのにそのあまりににも可愛い仕草に、私は本当に体が固まってしまいました。

そして、その瞬間、ネズミがヒョイと隣のタンスへとジャンプして渡っていったのです。そして、そのままネズミはいなくなってしまいました。

私がネズミと対面していたのは、本当に一瞬です。1~2秒の出来事です。

でも、私の中ではすごく長い時間に感じました。

恐怖の方が強かったはずなのに、あの可愛いねずみの仕草が忘れられず、なぜかほっこりとした気持ちさえありました・・・。

ネズミ粘着シートをしかけたら・・・

でもネズミは害があるので、その日から、ねずみ捕りを家の中にしかけることになりました。市販されているネズミ用の粘着シートです。

台所を中心に、部屋の中にも何か所か置いてみることにしました。

数日後、

確認するのすら怖いので、家族にお願いしてネズミ捕りの中を確認してもらったら・・・。

まだ生きているネズミが捕まっているとのこと・・・。

う・・・。

何か可哀想に思えてきた。

でも、仕方ないです。

私は処分するのも怖いので、これも家族にお願いして処分してもらいました。

ねずみ捕りを置くと、かなりの確率でネズミを捕まえられます。確実な方法なのでこれが一番オススメかと。

でも、捕まえた後の処分が大変ですごく怖いので、それが出来ない人は違う方法を試した方がいいです。

業社に頼めば簡単に捕獲してくれるそうですよ。その方が簡単でいいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です