Unityが快適に動く可愛いゲーミングノートPCを調査

Unity初心者の私。

先日本屋さんでUnityの教科書を買ってきたので、さっそく手元に置いてUnityのインストールを始めることに。

ところが、あるエラーが出て今私が使っているPCにはUnityをインストールできませんでした・・・。

そこで、Unityが快適に動くゲーミングノートPCを探してみることにしました。もちろん可愛いPCが希望!

UnityはWindows64bitにしか対応していなかった

「Unity」という存在を知って、これはすごく面白そう!在宅でも何かできそう!とワクワクが止まらないまま、何も調べずに「Unity」のインストールを始めてしまった私。

すると・・・インストールエラーが。

な~んと、「Unity」はWindows64bitにしか対応してなかったのです!!

私が使っているパソコンは、8年ほど前に購入した富士通の「LIFEBOOK AH/5A」という普通のノートPC。もちろん32bitです。

早くUnityを始めたくてワクワクしていたので、うっかりしていました。

Unityは32bit非対応。

私がUnityを使うには、OSをバージョンアップさせないといけないようです。

私が使っているWindows7は来年にはサポートが切れてしまうので、そろそろ新しくしないいけないなぁとは思っていました。それに、ちょうどこないだ動画編集をしようとしたらハードディスクの残量が少なくて編集できなかったりもしていました。

これは、PCを買い換えるいい機会かもしれません。

というわけで、新しいノートPCを調べてみることにしました。

Unityの推奨スペック

Unity初心者なので、当面は簡単なスマホアプリ開発ができればいいはずです。そんなに高性能なやつじゃなくてもいいはず。
(※そもそも1度もUnity使ったことないのに、そんな簡単にできると思っていていいのだろうか?こういうときだけ変に自信のある私・・・)

ついでに、写真から動画を作る動画編集の仕事にも興味があるので、それもいつかやれるやつがいい。

そういった事を考慮して、色々調べた結果、私にはこんなスペックのPCを買えばよさそうです。

・Windows10 64bit
・メモリ16GB
・グラボGeForce® GTX 1050以上
・SSD+HDD

グラボなんてかっこよく書きましたが、私はグラボについてはほとんど無知で、言葉を知っているぐらいです。ですが、それぐらいの性能があれば、けっこう複雑なオンラインゲームとかもカクつかずに表示できるぐらいなようです。まずは簡単なスマホアプリ程度のつもりなので、それで十分そう。

こういうスペックのノートPCを探してみることにしました。

ゲーミングノートPC

こういうグラボが別に搭載されている高性能なPCのことを、「ゲーミングノートPC」と呼ぶそうです。

価格.comにも「ゲーミングノートPC」といカテゴリがあります。

見てみると、ゲーム好きな人が好きそうな真っ黒ボディのPCばっかりですね・・・。キーボードも無駄にピカピカ光ってド派手なのが多い。女性で買う人は少ないんでしょう、きっと。

でもランキング4位に、私好みの白色ボディのDELLのPCを見つけました。
>>Dell G3 15 プラチナ・大容量SSD+HDD・GTX 1050 Ti 搭載

これなら好きかも。可愛いし。

でも、値段が高い。

Officeが入っていないのでOfficeを追加で買って、光学ドライブも付いていないから外付けのを買って・・・そうこうすると17万ぐらいかかりそうです。

Unityで稼げると決まったわけじゃないし、ここまで高いものを買っていいのかどうか・・・。

う~ん、でも欲しい!!

しばらく悩んでみることにします。

追記

後日、このパソコンを購入しました↓↓

DellのゲーミングノートPC「G3 15プラチナ」を買ったので口コミ

2019年2月1日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です