スマイルゼミ小学生の英語が素晴らしい

小学1年生の娘に英語を学ばせたくて選んだスマイルゼミ。

スマイルゼミを初めて8ヶ月経ちますが、娘の英語力は確実に上がっています。スマイルゼミを選択して、本当に大正解でした。

スマイルゼミで楽しく英単語を覚えられる理由

スマイルゼミ1年生が楽しく英単語を覚えられる工夫

まだ1年生なので、文法よりも単語がメインですが、その単語の覚えさせ方が本当に素晴らしい!

毎月けっこうな数の新しい単語を学ぶのですが、まず最初に楽しいゲームでざっと一通りの単語に触れ、それからは、各単語を何度も何度も異なる出題形式でしつこいぐらいに覚えさせられます(笑)

ただ、しつこいぐらいと言っても、隣で見ている私が気づくだけで、本人は同じ単語を覚えさせられていることに気付いていないと思います。

それぐらい、たくさんの出題形式が用意されているんです。

アルファベッドを書くという問題は小学1年生ではまだ出てきませんが、発音を聞く/話す、という練習は何度も出てきます。

最初にお手本の発音を聞いたあとに自分の声を録音し、その発音の音の高さなどを、お手本と自分の声を視覚的に比較してくれるので、とても勉強になるようです。

自分の発音具合によりGood!とほめてもらえるのですが、うちの負けず嫌いな娘は、Good!がもらえるまで繰り返し発音し直しています。

正しい発音はすぐに習得できるものではないので、小学1年生の今のうちから繰り返し学べるのは本当に良いと思います。

また、毎月、同じ単語を繰り返し学ぶことができるので、かなり定着しているようです。

例えば、先月は1月~12月までの単語を学んだので、最近ではカレンダーを見るたびに、あ、Decemberだ!などと教えてくれます。

小学1年生からこれだけの量の英語を自宅で毎日触れることができるので、何年後かに本格的に英語の授業が始まっても、スムーズに対応できる気がします。

タブレット学習の比較

最近は、スマイルゼミ以外にも素晴らしいタブレット教材がたくさん出始めています。どれがよいかは一概には言えませんので、少なくとも以下の人気講座は比較した方がよいです。

人気のタブレット通信教育
【チャレンジタッチ】
スマイルゼミ
Z会の通信教育

特にスマイルゼミを検討される方は、「資料請求」と「体験会参加」を必ずしてから申し込まないと損をします。

まず「資料請求」ですが、スマイルゼミのホームページには、年間カリキュラムなどの詳しいことが一切書かれておらず、資料請求をしなければ詳細を知ることができないようになっています。

資料請求すれば、他のタブレット会社では例を見ない、それはそれは丁寧なA3ほどの大きなカリキュラム表が頂けます。

そして、「体験会の日程一覧」も同封されていますので、是非、体験会に参加してください。

体験会では、我が子は30分ぐらい、くらいつくようにタブレットを楽しんでいました。もちろん、親も自由に触ることができるので、私も、納得いくまで何度も書き心地を試すことができました。

納得してから申し込みをできたので、体験会に参加して本当によかったと思いました。

また、体験会に参加してから申し込みをするだけですごい特典がもらえるので、体験会は絶対に行かないと損をします。我が家は兄妹2人で参加後に申し込みをしたので、通常より2千円も多い1万円近い商品券を頂きました!!

ですので、「資料請求」は絶対にして下さいね。もちろん無料です★

どのタブレット講座がお子さんに合っているか、送られた資料を熟読し、しっかり検討したうえでの申し込みをオススメします。もちろん、どの資料請求も無料ですので、ご安心ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です