ひらかたパークのアトラクション「マジカルボルケーノ」の遊び方

ひらかたパークのマジカルボルケーノというアトラクションを体験してきました。

マジカルボルケーノは課題をクリアすると景品がもらえるので、子供たちに大人気のアトラクションです。

ですが、この景品なかなかもらうことが出来ないんです。

さて今回はゲットできるでしょうか・・・。

ひらかたパーク(ひらパー)のアトラクション「マジカルボルケーノ」の遊び方

マジカルボルケーノは、身長年齢の制限がないので誰でも入ることができます。

ただ、一部暗い洞窟とかがあるので、暗闇が怖いお子さんは一緒に付き添ってあげた方がいいです。

マジカルボルケーノは、ひらパーの正面ゲートを入ってすぐにある巨大な岩山にあります。
①の場所です↓↓

人数入れ替え制で遊ぶアトラクションで、1回で30人ほどで遊びます。

1.入り口で「たんけんマップ」をもら

まず最初、入り口で「たんけんマップ」をもらいます。

たんけんマップは5色ほどあり好きな色を選べますが、同グループは全員同じ色にしてください、と言われました。

たんけんマップには今から探検する地図とクイズが3問書かれています。これから探検をしながらクイズに答えないといけないようです。

このたんけんマップは最後まで大切に持っていてください。これがないと景品ももらえませんので。

2.全員一緒に説明を聞く

次に、全員一緒に洞窟の中で遊び方の説明を聞きます。

映像による説明なので、4台ほどある画面のうち見やすい画面の前で待機してください。

説明は5分ほどで終わり、その後、係員(エルフという役に扮装しています)による追加説明があります。

説明が終わると、最後にみんなで「レッツ!ボルケーノ~!」と掛け声を出します。子供たちは楽しそうにしていますが、私は恥ずかしくて声を出すフリしかできません・・・。

3.個々に探検に出る

では、いざ探検へ!

ここからは個々に行動します。

それぞれがもっている探検マップのクイズの答えを、探検しながら探していきます。たんけんマップは色によってクイズが違うので、同じグループ内で同じ色を選んでおけば、同じ答えを探して一緒に行動することができます。

例えば今回は、こんなクイズでした。

クイズは小学生でも答えられるレベルですが、中には問題の意味が少し難しいものもあり、大人の補助があった方がいい気がします。

4.緊急事態発生!マジカルホールへ集合!

探検に出て2~3分後、「緊急事態発生!マジカルホールへ集まってください!」というアナウンスが流れます。

全員でマジカルホールへ集合します。マジカルホールは山の中央にある広場のことです。

集合すると、どうやら探検している山の火山が噴火しているから噴火を止めて欲しい、ということ。噴火を止めるには「冷え冷えボール」を火山に投げ込む必要があると。

すると、マジカルホール4隅にある穴から大量の「冷え冷えボール」(=青いビニールボール)が出てきました。このボールを中央の火山(の映像)に向かって投げ入れなければなりません。

全員で必死に投げ入れます。

ここでは本当に全力で投げ入れないといけません。

なぜなら、火山の噴火を止まられなかった場合、なんと景品がもらえないからです。

いくらクイズが全問正解でも、噴火が止められなかったら景品はなしなんです!!ちょっとヒドイ・・・?

なので、その場に集まった人達の属性によって成功するかが決まります。小さな幼児が多いときは失敗することが多かったです。なので大人も一緒にボールを投げ入れた方がいいです。

一定時間が経つと、噴火を止められたかどうか、その場で分かります。

失敗したときのみんなのガッカリ具合は半端ないです(笑)

5.クイズの答え合わせへ

最後は、クイズの答え合わせに行きます。

たんけんマップを広げて機械に差し込むと、正解かどうかを教えてくれます。

ただ、いくら全問正解でも先ほどの火山の噴火で失敗していたら、何も景品がもらえません。これは寂しい。。。

クイズも正解&噴火も止められた場合だけ、景品がもらえます!

「マジカルボルケーノ」で景品がもらえるのはレア??

今まで「マジカルボルケーノ」は6回ほどやりましたが、景品がもらえたのは1度だけです!

その時はクリアファイルをもらいました。

なかなか簡単には景品ゲットできないようになっていますね・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です