かんぽの宿観音寺の口コミ。香川県で子供連れでお得に泊まるならここ。

ほぼ毎年、5月~7月に香川県観音寺のかんぽの宿に、親戚一同で2部屋を予約して宿泊しています。

四国の中心に位置し観光拠点として最適で、自然豊かな場所なのでとても気持ちのいい宿です。合宿や忘年会、日帰りで利用される人も多いようです。

お値段はすごくリースナブル。夏の土日に小学生2人含む家族4人で、3~4万で泊まれます。

近くに公園や池もあり、小さなお子さんでも楽しめるすごくお得な宿なのでご紹介します。

かんぽの宿観音寺:アクセス


かんぽの宿 観音寺
〒768-0031 香川県観音寺市池之尻町1101-4
車の場合:高松自動車道大野原IC・さぬき豊中ICから国道11号経由で約6.2km(約15分)
電車の場合:JR予讃線観音寺駅から約4.4km(車で約8分)
車で行く場合、途中から案内看板があるので道に迷うことはありません。

かんぽの宿観音寺:駐車場


80台停められる駐車場があり、好きな場所に停めることができます。駐車場はホテル入り口の目の前なので、お年寄りもお子さんに助かります。近いので荷物を運ぶのも楽です。ロータリーもあるので、そこに車を停めることもできます。

また、電気自動車(EV)充電器が2台あります。フロントに申請すると利用できるようです。

かんぽの宿観音寺:送迎バス

JR『観音寺駅』⇔ホテル間の無料バスがあるようです。私は利用したことがありませんが、予約をしておけば利用できるようです。

送迎バス
かんぽの宿観音寺発 午前 9:00 JR『観音寺駅』発 午前 9:15
かんぽの宿観音寺発 午後 4:30 JR『観音寺駅』発 午後 4:45
正確な時間は、念のため最新情報を確認してください。

>>かんぽの宿観音寺の詳細はコチラ

かんぽの宿観音寺:営業時間と定休日

かんぽの宿 観音寺 チェックイン/アウト

チェックイン/アウト時間
チェックインタイム:15時
チェックアウトタイム:10時
通常はチェックアウト10時ですが、かんぽの宿のメンバーズカードに入っていれば、11時まで無料で延長できます。朝食を食べた後に、ほぼ誰もいない温泉に貸切状態でゆっくり入ることができたり、子供の準備をゆっくりできるのでオススメです。

かんぽの宿観音寺:部屋

かんぽの宿観音寺:和洋室


全室禁煙で嫌な臭いが全くありません。子ども連れなので禁煙部屋が絶対条件の我が家にはすごく助かります。
※喫煙コーナーは1階と2階にあります。

また、洗浄機能付きトイレ完備でトイレもキレイです。洗面台もキレイなので気持ちよく泊まれます。洗面台にはドライヤーもついています。

かんぽの宿観音寺:コネクティングルーム

2家族で宿泊するときにオススメなのが「コネクティングルーム」というお部屋です。入り口は1つで、中に2つの同じ広さの和室があります。トイレと洗面台は共有です。

それぞれの部屋が独立しているので、祖父母との旅行では必ず利用しています。おじいしゃんおばあちゃんの部屋を自由に行き来できるので、子供たちは大はしゃぎして喜んでいました。

かんぽの宿観音寺:施設

かんぽの宿観音寺:アメニティー

一通りのアメニティーがそろっているので、何も持っていかなくて大丈夫です。

かんぽの宿観音寺:浴衣


浴衣もサイズ豊富にあるので安心。子供用の浴衣も可愛い動物の絵柄で3サイズあるのでいいですよ♪サイズの交換も無料です。

かんぽの宿観音寺:売店

売店の営業時間は、7:30~10:00 16:00~20:00です。小さな売店ですが、お土産の定番のうどんから観音寺饅頭までほぼそろっています。

夜が早めに閉まってしまうので、夜お部屋でお酒を楽しむ場合などは、早めにあてを買っていた方がいいです。あ、でもビールとカクテルだけは自動販売機で売ってるので夜中でも大丈夫です。(笑)

ちなみに、我が家のお土産の定番「観音寺饅頭」もちゃんと売っています。↓↓

観音寺にしか売っていないので喜ばれます。たまに百貨店などで特設販売されているのを見かけますがすぐに売り切れてしまので、観音寺に行ったら必ず買うようにしています。フワフワでほんのり甘くて美味しいです。冷蔵庫で冷やして食べると絶品。防腐剤が入っていないので賞味期限が早いことだけが残念ですが、それ以外はパーフェクトなお土産です。

かんぽの宿観音寺:エステ


まだ利用したことないんですが、エステもあります。子供が大きくなったら利用したいです♪

かんぽの宿観音寺:カラオケ


大きいカラオケルームを利用できます。広いので子供いっぱいでも大丈夫です。子供のうたもいっぱい入っている普通のカラオケなので、楽しめます。

ただ、部屋が1つしかないので、早めに予約した方がいいです。今年は当日に予約すると夜10時からしか空いておらず断念しました・・・。

かんぽの宿観音寺:洗濯コインランドリー

コインランドリーが2階にたくさんあります。合宿の人が泊まっているときはフル回転で利用されているようです。

かんぽの宿観音寺:ATM

ATMはあったかな?すみません、記憶になく。また来年行ったときに調べておきます。

かんぽの宿観音寺:WIーFI(ワイファイ)

ごめんなさい、WIーFI(ワイファイ)についても調査不足で分かりません。
気になる方は、詳細ページでご確認ください。

>>かんぽの宿観音寺の詳細はコチラ

かんぽの宿観音寺:料理食事メニュー

かんぽの宿観音寺:夕食は会席料理

夕食は部屋とは違う大広間で頂きます。10人ほどの大人数でも個室で食べることができます。小さな子供連れには嬉しいですよね。

大人は会席料理を、園児や小学校低学年の子供はお子様ランチ、小学校高学年の子供はお子様定食を選ぶことができます。お料理によって値段が変わってくるので確認してください。

大人の会席料理では、夏ならおこぜのから揚げが出てきました。おこぜが丸々1匹カリカリのから揚げにされていて、大きな口が少しグロテスクでしたが、パリパリ骨まで丸ごと食べられて美味しかったです♪

かんぽの宿観音寺:朝食はレストランでバイキング

朝食はレストランでバイキング形式です。讃岐うどんもあり、子供が喜ぶカレーライスもあり、ですごく楽しいです。

品数はそんなに多いとは言えませんが、十分楽しめます。朝食の時間を早めか遅めか選べるのですが、早めが絶対オススメです。お料理がどんどん新しく出てきますので。

子供用のスプーンやお皿もあるので安心してください♪

かんぽの宿観音寺:温泉お風呂


お風呂は熱めと温めの2種類あります。が、夏は子どもにとっては両方熱く感じたようです(汗)大人は気持ちよく入れる温度です。

ホテル自体の人数が少ないので、お風呂は割と空いている方だと思います。特に、朝食のあとはもうガラガラで貸切状態です。

かんぽの宿観音寺:日帰り温泉入浴

日帰り入浴もできるようですね。時間はホテルにご確認ください。

かんぽの宿観音寺:サウナ

小さなサウナもあります。利用したことありませんが、サウナも貸切状態のようです。

かんぽの宿観音寺:周辺観光

周辺には美味しいお店や海水浴もあります。
オススメのお店を今まとめていますので、もう少しお待ちください・・・。

かんぽの宿観音寺:コンビニ

近くに、ミニストップがあります。近いと言っても1キロほど離れていますが、車ですぐに行ける距離なので便利です。

かんぽの宿観音寺:料金

今回は夏の会席プランで宿泊しました。

夏の会席プラン
大人:12000円、
小学校高学年:7000円、
小学校低学年:5000円、
幼児:料理代のみ
すごくお安いですよね。料金は各プランによって違うので確認してください。

かんぽの宿観音寺:支払い

支払いにクレジットカード使えます。

かんぽの宿観音寺:割引やお得な予約

かんぽの宿観音寺:楽天トラベル

楽天トラベルなら楽天ポイントが使えるのでお得です。宿泊によるポイントが結構貯まるのでオススメ。割引きクーポンもあるので要チェックです。

かんぽの宿観音寺:じゃらん

じゃらんでも予約できます。じゃらんはPontaポイントが貯まります。普段ホットペッパーを利用されているならポイントを利用できるのでオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です