ひらかたパーク混雑状況。9月日曜日くもりの日に行ってきました

ひらかたパークの混雑状況をお伝えします。今回行ったのは、夏休み明けの9月の日曜日、くもりの日です。

結論から言えば、アトラクショに多少は並ぶ時間が必要ですが、ほとんどが10分以内でした。

まだまだ暑い日でしたが、さほど混んでいない夏休み明けの日曜日は、すごくねらい目です。

ひらかたパーク混雑状況:チケット売り場

この日は、雨が降りそうな曇っている日でした。気温は30度前後。

電車で行き、朝10時頃にひらかパークの駅に到着。

駅の改札を降りると、いきなり大勢の人がひらかたパークに向かって歩いているのが見えました。結構な人数で大行列という感じです。

が~ん、混んでる・・・。

夏休み明けの最初に日曜日だったので、もしかしたらすいているかもと期待していたので、少しガッカリ。

歩くこと10分。ひらかたパークに着いて入り口前のチケット売り場に並びましたが、15分ぐらい並びました。まぁ我慢できる時間です。小学2年生の娘と一緒に行ったのですが、娘は若干並び疲れたようでした。

チケットを購入して、いよいよ中へ。

ひらかたパーク混雑状況:キッズエリア

娘はまだ身長130センチ未満なので、キッズエリアの乗り物がメインになります。

カード迷宮ぐるり森大冒険

娘の大好きなぐるり森。はっきり言って、娘はこれだけをやりにひらかたパークに行っているようなもんです。この日は、1日で合計20回ぐらい入りました・・・。

この日は、午前中は待ち時間ほとんどなしで、並んですぐに入れる状態でした。

遊び終えてもまたすぐに入れる状態だったので、繰り返し何度も何度も遊ぶなら、午前中がおすすめ。

午後になると、だんだんと入場者が増えてきたようで、ぐるり森にも大行列ができ始めます。大行列と言っても2列ぐらいですが、10分ぐらいは並ばないといけません。

午前中にあれだけ何度も繰り返し入れたので、この午後の10分待ちは、たかだ10分でも長く感じました。

夕方、閉園間際になると行列は2列から1列に減っていました。が、やはり5分程度は待ちます。

とにかく、ぐるり森は入園したら午前中1番に繰り返し入るのが1番いいかと思います。

ひらかたパーク「カード迷路ぐるり森」の攻略必勝法を検証してみました

2018年9月3日

ひらかたパーク「ぐるり森」で、ついにカードケースのポーチをゲットしました!

2018年9月2日

その他のアトラクション

キッズエリアのその他のアトラクションは、並んでもせいぜい5分程度でした。

並んですぐに乗れるという感じです。

5分程度であれば、小さなお子さんでもじっと待てますね。

ひらかたパーク混雑状況:ラウディ

ラウディというワニのジェットコースターがあります。

ほどよく怖いレベルなので、小学生なら楽しむことができるジェットコースターです。怖いもの好きな娘は年長さんのときから乗れています。

で、並んだ時間はなんと30分。この日一番長く並んだ乗り物です。

他のアトラクションがほとんど並んでいないので、この30分は本当に長く感じました。何列もくねくねと折り返して並ぶので、娘も途中嫌になりかけていましたが、ジェットコースターがよほど楽しかったのか、もう1回並びたい!と言いました・・・。

でも日曜日の遊園地で30分程度は、まだまだすいていると言えるかもしれませんね。

ひらぱーっていつ言ってもさほど混んでいないのが大好きです。30分程度でも長く感じるのはひらパーだからなのかもしれません。

ひらかたパーク混雑状況:まとめ

後で分かったのですが、この日はなんとプール最終日だったようです。だからこんなに人がいたんですね。プールがない日であれば、もっとすいていたのかもしれません。

もし9月日曜日に行くなら、プールが終了していて曇っている日を狙えば、待ち時間少なくて楽しめるのでオススメです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です